日本人男性が「ブルーマン」を成功に導いたワケ

東洋経済オンラインにて、「世界で活躍する日本人」をテーマに書いている本連載。

今回は、3500万人が熱狂し、世界中でロングランヒットを巻き起こしているショー『ブルーマン・グループ』を世に送り出したオリジナル・プロデューサーである出口さんにインタビューしました。


ブルーマンといえば、肌を真っ青にペイントした男性3人が繰り広げる、音楽・アート・コメディが融合する音楽パフォーマンスショー。

今や世界公演で18カ国38都市を巡り、国や文化を超えてあらゆる人々を魅了し続けています。


しかし、そのブルーマンも初めの頃は、小さなキャバレーでパフォーマンスを続ける無名のアーティスト・グループでした。


そんな彼らを発掘し、世界的ヒット作にまで育て上げた日本人プロデューサーの出口さんに、これまでの軌跡を伺いました。


▼記事はコチラ

こちらの記事はYahoo!ニュースはじめ、いろんなメディアでも掲載されてました。

嬉しいなぁ(*'▽'*)

素晴らしいお話を聞かせてくださった、出口さんには感謝です!

ありがとうございました!!



こちらの記事はYahoo!ニュースはじめ、いろんなメディアでも掲載されてました。

嬉しいなぁ(*'▽'*)

素晴らしいお話を聞かせてくださった、出口さんには感謝です!

ありがとうございました!!

Sameko's Official Website

ニューヨーク→イギリス在住ライター鮫川佳那子(さめこ)のオフィシャルサイトです。書籍の執筆や記事の掲載情報などをUPしています。

0コメント

  • 1000 / 1000